リメリー ベルブラン

リメリー&ベルブラン、併用するといちご鼻が治る期間が短縮される秘密とは?

若いころにニキビをいじったり潰したことがあると、治ったあとも染みが残ってしまいますよね。焦って美白ケアをしてもなかなか消えなかったり、ニキビが繰り返し出来てしまうと、染みの上に染みが重なってしまうこともあります。ですから、ニキビケアアイテムを使う際には、もれなく効果を得られる使い方をしたいですよね。
ニキビが目立つ鼻ケア専用のリメリーと、ニキビ染み用美容液のベルブランを併用したら、ニキビケアはもっとスムーズに出来るのでしょうか。

 

リメリーは、鼻ニキビやいちご鼻などの鼻トラブルを改善する美容液です。
鼻は顔の中でも特に皮脂の分泌量が多く、毛穴が深いのでニキビが出来やすい箇所です。リメリーは、皮脂の分泌を抑えてしっかり保湿することで、毛穴の開きを防ぎます。毛穴が閉じると汚れが侵入しづらくなるので、ニキビや黒ずみを予防することが出来ます。
また、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑えることで、出来てしまったニキビの悪化を防ぐ効果もあります。

 

ベルブランは、美白と導入のダブル効果でニキビ染みを改善する美容液です。
ニキビが治ったあと、十分な保湿が出来ていなかったり、ニキビの再発を防ぐために洗顔し過ぎてしまうと、ニキビ染みが出来てしまいます。
ベルブランには、メラニンの生成を抑え色素沈着を防ぐ成分が配合されています。また、その美白成分を肌の奥まで引っ張り込む成分も配合されているので、角層までしっかり届けることが出来るのです。

 

つまり、リメリーとベルブランを併用すれば、出来てしまったニキビケアも、治ったあとのニキビ染みケアも、ニキビ再発防止対策も出来るということになります。どちらも低刺激なので肌に負担をかけず、それぞれの特長を活かして働きかけるので、より良いニキビケアになります。
リメリーとベルブランは良いパートナーになるので、高い効果を得ることが出来ますが、アイテムによっては併用しない方が良い組み合わせもあるので、注意してくださいね。

 

↓↓リメリーの180日間返金保証キャンペーン↓↓

リメリー,ベルブラン